google-site-verification=4OliuOTXDMdDiQwedrkPZ7QmpBf9m9tma0IQVe0lv_4

アイデアの出し方

いつも創作お疲れ様です。

物語のアイデア全般をまとめる方法で苦戦する人も多いかと思われますので、早速、本日の結論になりますが、

①アイデアのネタ探しは、ざっくり過去の題材、未来の題材をリサーチする
②ア ...

アイデアの出し方

いつも創作お疲れ様です。

今回は、アイデアの出し方についてご紹介しようと思います。

創作あるあるなんですけど「このアイデアいいなー」と思っても、実際、書きはじめると意外につまらなくて続かなかったり、違うアイデア ...

アイデアの出し方

〝お話の種〟とは、WHAT(人・物・事)キャラクターやアイテムやギミックではなく、作品を通してあなたの想いを表現してみたいことなんです。

何かを表現してみたいこと、そのメッセージを通して読者に感動して欲しいものです。

アイデアの出し方

はい。初っ端フルボッコでお騒がせしております。

結論を申し上げますと、アイデアを出すに

アイデアの出し方

アイデアマンの頭脳システムの謎

面白いストーリーを描き続けられる人は、探究心が強いことと、想像力や発想力が豊富です。特に物事を鵜呑みにしないで思考する習慣も兼ね備えています。

そもそもアイデアを出す人(アイデアマン)の脳の構 ...

ストーリーの作り方

何か物足りない。しっくりこない、というより心に響かない。物語を書きながらよくわからないけど、とにかく納得がいかなくてモヤモヤする。今日は、そのモヤモヤの正体について突っ込んだ根っこの部分をお話しをしていきますね。

物語に物 ...

アイデアの出し方

あなたが今、創作中の作品についてお話します。

主人公には目的があり、創作前の3つの決め事の中の③どのように?という、結果と結末に向かって、物語が組まれているはずです。

あなたの、その突発的で奇抜な着想が、

アイデアの出し方, ストーリーの作り方

伏線とは終盤のどんでん返しで、つじつまが合うように、物語の節々にある場面(シーン)のことです。

「伏線を貼る」ってよく聞いたことがあるかと思いますが、具体的にどのように伏線を貼りますか?

アイデアの出し方

物語のアイデアが思い浮かばない、何を書いていいかわからない時、いつもどうされてますか?

思い浮かぶまで待ちますか?

いえいえ。時間がもったいないです。笑

何もしないより、何でもいいから単語一つでも書 ...

アイデアの出し方, キャラクターについて, ストーリーの作り方

ボクはこれまで、ストーリー作りやアイデアの本質と、オリジナリティーを出すための一つの方法を紹介させていただきました。

何度でも繰り返し申し上げます。

①誰? ②何故? ③どのように。

小説でも漫画で ...

アイデアの出し方

アイデアの出し方全般に言えることは、結論として、ねらってアイデアを出すというものではないとボクは考えてます。

新しい商品をつくるためのミーティングに参加したことがあるのですが、まず否定から入いっちゃう人がいるんですよね。

アイデアの出し方

メタファーとは?

隠喩(いんゆ)、暗喩(あんゆ)という意味です。

正しい解釈をすることは避け、常に言葉として説明したがらない作家さん(作り手)が、大半をしめていると思います。

つまるところ、安直な表現は避けたいの ...

アイデアの出し方

物語のディティール(肉付け作業)をする上で、あなたが世界の中だけで通用する言語を考えていきましょう。

いわば、その世界では、常識として成り立つオリジナルキーワードであり、読者に刺さる言語です。

実在するものと組 ...

アイデアの出し方

ストーリー作りや、場面の展開のアイデアを考える時に「こーしたら、あれがダメになる、あーすればおかしいし・・・」と色々と苦心されてませんか?

ボクも、ストーリーや物語の展開のアイデアが枯渇している時があります。

...

アイデアの出し方

新しい作品を作る時って、プロットのアイデアを出していくじゃないですか。

プロットのアイデア出しで苦戦するのは、ひらめいた場面(シーン)が、シチュエーションなのか?あるいは、パターンなのか整理されていない時によく混乱が起こっ ...

アイデアの出し方

今回は、人間観察についてお話したいと思います。

ストーリーとは作り話です。あなたのアイデアです。つまり仮想の人物が登場する架空のお話ですよね。

架空のものですが、実際にありそうで、あり得りえるお話だったりり、起 ...

アイデアの出し方

今回、ネタ集めについてお話します。

あなたは、創作をするために、本屋へいったりお話のネタ集めをしますよね。

手間も時間も掛らない一番手取り早いネタ集めといえば、インターネット検索でしょう。

でもネッ ...

アイデアの出し方

前回、着想のコツ(その1)の続編ですが、アイデアの出し方は、あなたが、普段から興味があること、関心事のキーワード(複数の要素)を融合して、ネタを引き出すということでした。

やはり、着想して終わりではなく、それをいかに物語へ ...

アイデアの出し方

なぜ、面白い発想やアイデアに出ないから悩むのでしょうか?

はい。それは、着想・アイデアの意味を誤解して選択肢をしぼれきれていなかったためです。

①着想の意味を誤解
②選択肢が絞れきれていない

アイデアの出し方

自分でも、作品を作りたいと思っていても、質のいいアイデアが思い浮かばないと、創作することは難しいですよね。

アイデアというのは、基本的にインプットしないと出てきません。

ただ、とても大切なことは、

...

アイデアの出し方

いつも創作お疲れ様です。今回は物語のオープニングのアイデアの出し方についてご紹介しますね。

さて。表題のアンチテーゼとはいったい何ぞや?と思われたあなた。

アンチテーゼとは、主人公の主張や正論(考え方)とは真逆 ...

アイデアの出し方

AIって50年ほど前からの歴史がありますが、2014年ごろから、急にブレイクしたんです。

その理由が、深層学習(ディープランニング)という技術が海外で開発されて、日本にも上陸して本格的にブームになります。

巷で ...

ストーリーの作り方

いつも創作お疲れ様です。

悪を効果的に描こうとするなら、まず、様々な人間や社会の裏の世界を学ぶことをおすすめします。

では、悪役よりも先にまず、“悪”そのものについて知りましょう。

人間の脳は、ポジ ...

アイデアの出し方

ストーリー作りとアイデアの出しの同時並行って、しんどくないですか?

頭の中が大量の情報がグルグル行き交って、すぐにゴチャゴチャになった経験はあるかと思います。

これを一気に整理させる方法があります。

アイデアの出し方

情報を調べても、なかなかいいネタが思い浮かばない。

よいストーリーや、自分の考える世界観もいまいちだ。

とりあえず、なんでもいいから面白そうな情報が欲しい。

藁をも掴む、ネコの手を借りる、口からのど ...

アイデアの出し方

作品のネタ探しで情報を検索していると、あれ?何を調べようとしてたっけ?ってことよくありません?

あなたが、情報のカテゴリや、ツリーを意識したとしても、情報が頭の中でどんどん雪だるま式に太って、パンクした経験は少なくないと思 ...

アイデアの出し方

複眼と単眼を意識したら、

次に、間を置くトレーニングです。

このトレーニングは難しく、かなり重要です。

クリエイターとして持つべきスキルだと思います。

なぜかと申し上げますと早く!気持ち ...

アイデアの出し方

アイデア出しのコツとして、作品づくりに欠かせない思考法があります。

それは、単眼と複眼です。

昆虫類の目の名称でよく使われる言葉ですが、脳科学の分野で人間の思考パターンにもよく代用されています。

複 ...

アイデアの出し方

情報が不足していると、自分が何を創作したらよいのかわかりません。

あなたのアイデンティティの大部分が、外界の情報の接触によって形づくられています。

あなたの両親からはじまり、小学生で友達ができたり、いろいろなこ ...

アイデアの出し方

本日は、オリジナルのアイデアについてお話しようと思います。

巷でパクる、パクられるという言葉がありますが、つまり他人のアイデアを盗み、自分のアイデアにすり替えることです。

もちろん、あなたはパクるなんてことはし ...