自分の経験,ヒント google-site-verification=4OliuOTXDMdDiQwedrkPZ7QmpBf9m9tma0IQVe0lv_4

誰?の決め方のコツ(主人公)

2019年6月5日

誰は、〝主人公〟であり、〝どんな人〟か?いうことです。

最近では、美系アイドルの〝複数〟が主人公、というのもあります。

また、ヒロインやサブキャラなどの登場人物も考えないといけない!と焦っちゃうと思いますが、それは一端、別の場所に置いて、必ず主人公は一人に設定してくださいね。

では、結論から申し上げます。

主人公はあなたの一部分〟をヒントにする!です。

かっこよくて、強くて、イケメン(美人)で異世界に飛ぶ能力とか、色々アイテムがあって・・・

・・・なのに自分?は?意味不明って感じですよね?

「すぐにネタがつきてしまいそう」と心配されると思いますがご安心ください。ちゃんと大量生産できるようになってますので、落ち着いて続きをお読みくださいね。

事実は小説よりも奇なり

英詩人/バイロン

という名言をご存じでしょうか?

これは、空想よりも現実に起こった出来事の方がよっぽど面白いという意味で、主人公を通して、読者にメッセージを伝え、共感してもらうには、あなたの経験ネタが圧倒的に強力だということなのです。

経験がなければ、魅力ある主人公は書けないのか?ではなく、主人公の本質は、あなた自身がベースにあるということです。

関連記事:あなたが作りやすい主人公

弱点を見出す

さて。早速ですが、魅力ある主人公の作り方をご紹介しましょう。

ズバリあなたの〝失敗経験〟です!

美人でも、イケメンでも、高度な能力を持っている主人公でも、内面は弱かったりしますよね?巨大な敵と立ち向かう勇敢なキャラクターでも、どこか欠陥があったり、失敗しますよね?

だからこそ面白いですし、インパクトが出ると思います。

すなわち、あなたが理想の主人公を描くとしたら、あなたと共通する欠点を持ち合わせてください。

その欠点は、あなたの過去の経験失敗をリンクさせたものでないと、イキイキと描けないんですよ。体感したものでないからです。

あなたが経験してきた失敗パターンを、もし把握していれば主人公の弱点(急所)が見えます。主人公の弱点が見えないと、ラストの最強の敵(ラスボス)で窮地に落とし込むシーンが描けません。

少し余談ですが、ラスボスというのは、スーパーマリオゲームに登場するクッパではなく、一言で表すと、あなたの弱さの化身です。それは、ゴールを目指そうとする道を、強烈に阻む反対者(あなた自身)のことです。

関連記事:ラスボスとは何か?

ラスボスが描けないと、主人公の最終目標を描ききれず、何故、戦うのか?どのように乗り越えるか?

主人公が弱点を克服しようと努力する姿を描写し、更に、ストーリーで最高に盛り上がるクライマックスシーンへ読者を誘うことができません。

共感力

恥ずかしいこと、ひどい目にあったこと、傷ついて自暴自棄になったこと、失敗の記憶はどれほど強烈に焼き付いていることでしょうか?ボクは、かなり鮮明に記憶してますし、いくらでもネタを出せる自信があります。笑

あなたは失敗から何を学び、どんなメッセージを読者に伝えたいですか?成功は見つけにくですけど、失敗ならジャンジャンでてくるでしょう?

これまでの人生の中で、失敗してない人はいないはずですし、誰もが経験しているので、どんな読者でも共感をしてくれます。

魅力ある強い主人公の描き方は、実はこの共感力なんですよ。

この共感力を軸に、あなたの主人公を決めたらよいと思います。共感を生まない主人公は、いくら設定で飾っても強く感じられないものです。読者に刺さりません。

二度と思い出したくない辛い出来事は、今にとっては過去の出来事ですが、失敗経験を言い方を変えたら、部分的成功です。

あなたのその体験は、あなたが望むべき理想像(ゴール)に着実に進んできているストーリーであり、まだ、未完成で、途中段階だからこそ魅力があり、読者へ共感を与えることができるんですよ。

早速、過去、あなたが何かに挑戦して断念したことや、痛い目にあったことを書き出してみると主人公を決めやすくなるはずです。

主人公は、完璧に描こうとする必要はありません。生き方・考え方、捉え方、すべて正しくなくていいんです。どこかしら間違いを犯しても大丈夫。むしろ間違えて失敗しないと魅力や共感を描けないからです。

魅力ある主人公は短所を長所に変える

あなたの一部分を主人公のヒントにしていくプロセスをご紹介します。

まず、失敗体験、苦い体験を紐解けば、あなたの短所弱点が見えてきます。

短所と長所は、瓜二つです。

そこでまず、あなたの短所をすべて書き出し、その短所をすべて長所に変換してみましょう。

すべて逆にひっくり返すだけだから簡単ですよね?

例)
・根暗キャラ→明るいキャラ
・頭が悪い→頭が良い
・運動音痴→スポーツマン
・???→???
・???→???
・???→???


はい。長所
明るいキャラ、頭が良い、運動神経抜群のスポーツマン。

これは、あなたの夢・目標・物語のゴールだと仮定しましょう。

では、次の工程です。あなたの〝短所〟を〝長所〟に活かすために、自分自身に優しくアドバイスの文章を書いてみてください。

まずは、過去のあなたに共感してあげメッセージを書いてみてください。

例)根暗キャラ→あの時の君を誤解して悲しい思いをさせてごめんね。君は確かに根暗かもしれないけど、実は冷静でじっくり物事を考えられる几帳面な人だと思うよ。今では、そんな君が好きだよ。

傷ついた自分へメッセージ(台詞)を思い描くことで、「自分にもこんな優しい一面があった」と、主人公のレパートリーが増えていきます。

いやいや、主人公はそんな甘ったらしいのは嫌だ!と感じるのであれば、

ヒロインの台詞にしてもよいですし、戦いに疲れている主人公に励ますライバルや親友(サブキャラたち)でも構いません。

これから描こうとする主人公(あなた)の本質がみえて、未来へつながる可能性が見えてきませんか?
ハッピーエンドにつながるドラマがうっすら見えてくるはずです。

はい。ここまでをまとめます。

誰=主人公

主人公はどんな人?→あなたの一部分

あなたのリアルな記憶→失敗経験

自分の短所を書きだす→短所を長所に変換する

長所が自分の理想像→短所を長所に活かすアドバイスを書く

↑このプロセスだけを覚えてください。

あくまで、あなた自身の中にある体験が、作者として描きやすく、読者に新鮮な印象を与えやすいということ。

価値観を明確にする

続いて、さらに、あなたの一部分とシンクロさせるために、主人公の行動基準について考えていきましょう。

主人公が、理想に向かっていく強さは、あなたの内面と直結します。強い主人公の決め方は、今回は詳しく紹介はしません。

結論からいえば、

あなたの普段からの考え方・物事の捉え方、判断の基準など、丸裸状態のあなたの姿を整理してみることをおすすめします。

これまでのあなたの人生は、様々な出来事(シーン)によって、フィルター(色眼鏡)がかかっていて、今のあなたを形成してきました。

友だちや、親、先生などの人間関係から、本来あなたが兼ね備えている感じ方を無視続けてきた結果、歪んでいる自分が本当の自分だと信じているんですよ。

強い主人公を決めるためのコツとして、あなたの持つ価値観を知ることがこれからのタスクです。

あなたが、ご自分の価値観を知っていないと、主人公の言動にねじれが起きるからです。

関連記事:キャラの価値観の描き方

どんなキャラクターにも何か行動を起こす前に必ず動機があります。

その動機の背景には価値観があるからです。

動機が、言葉(台詞)に現れて、行動に現れるからです。

主人公を決める際にも、思っていること、話していることを噛み合わせるためであり、言行不一致を避けるためです。

そのために、あなたの価値観を明確に知る必要があります。色眼鏡をはずし、良くも悪くもメタ思考(メタ視野)で、あなたの素のままの自分を見つけてみましょう。

志している自分、未熟な自分も含めて、本当のあなたを受け入れると主人公を描きやすくなります。

まだ、ピンと来ないかもしれませんが、このプロセスをたどれば、きっとボクの話す内容が理解できるはずです。

創作をしながら、まだ気がついていないあなた自身に出会ってフィールドを拡大してみてください。きっと、バラエティーあふれる魅力的な主人公を発見できると思います。

あなたの創作を応援しています。

創作前の3つの決め事
(1)誰?の決め方←今ここ
(2)なぜ?の決め方
(3)どのように?の決め方
3つを決めるメリット

次回は、なぜ?の決め方のコツを紹介します。お楽しみに!

関連記事:作っていけない主人公

最後のおまけです。

下記は自分とまったく関係のないキャラクターをイメージしたボクの失敗談です(×o×)↓

主人公が二重人格者の女性キャラです。

闘うと、めちゃめちゃ強いけどお嬢様タイプでお人好し、突然頭が良くなる、といった多重人格キャラです。

ストーリーの根幹となるはずの主人公が、〝自分の分身〟でないのため、ブレて言動がぐちゃぐちゃになり、人格崩壊を起こしました。

自分が思っているほどインパクトは強くなく、すぐにサブキャラに飲み込まれてしまいました。
この作品はボツとなりました。

だから設定をあれこれどんどん付け足していくと雪だるま式になったあげく、キャラ崩壊を防ぐためだけの残念な物語ができあがりました。

気がついたら「何これ?」って感じで消耗して見事に終了。

関連記事:性格4種とキャラバリエーション

アンケートのご協力をお願い

あなたのフィードバックを元に改善点を見出し、ブログ記事クオリティ向上へつなげ、今後も有益な情報をお届けできるよう勤めてまいります。質問数は5つです。(1分以内でできます)

↓ ↓ ↓
30秒アンケートフォーム

あなたの創作ライフを支援してます。どうぞよろしくお願いします。

飯友優(いいとも・ゆう)